快適な空間作り
新築打ち合わせ中の方へ

引き渡し(新築注文住宅⑪)

引き渡し(新築注文住宅⑪)

整理整頓習慣化できる仕組みで収納する!

新築購入後、8人家族で子供6人と楽しく過ごす傍ら生活環境と住環境を改善するために日々精進しており少しでも皆様のお役に立つ情報を、「独断」と「偏見」と「快適さ」で発信する、4Sオヤジです!!

今回は新築注文住宅を建てた経験の解説となりますので、新築注文住宅を検討されている方の参考になる部分があれば幸いです!

引き渡し当日

この日は何より楽しみな一日です( -`д-´)キリッ

試行錯誤やチェックを終えて、家造りの全ての集大成を一気に豊受する最高の一日です( ´,_ゝ`)

この日は朝から寝起き最高で身支度を整え、超ウキウキしながら家族8人皆で家を出ました。

その時に、それまでお世話になった「LDK」のコーポに皆でお礼し記念撮影です( ´,_ゝ`)

沢山思い出のあったコーポでは、親子「」の字なんて生易しいものではなく、子だけで「」の字になる始末・・・壁は薄く声は近所に筒抜け、夏は熱く冬は寒い、結露は酷く窓枠のカビは掃除してもエンドレスに発生、引っ越し少し前にコンロが壊れて買い換えるのもったいないので1口卓上コンロで応急処置、排水が悪く怪奇現象の様に時折シンクの蓋が勝手に暴れだす、廊下は狭く一方通行で離合不可、掃除しても掃除しても排水から湧き出る「ミスターG」・・・

大変な事が凄く多かったですが、家族皆で笑っていたから乗り越えられたような気がします( ´,_ゝ`)

人間笑える時間が多いほど、その他の事はどうにでもなるのかもしれませんね( ´,_ゝ`)

そんなコーポでも住めば都( -`д-´)キリッ

と言いたい所ですが家を建てている間は苦痛そのもの、とにかく早く引っ越したいだけです。笑

そして家族全員で新居へ移動です( -`д-´)キリッ

鍵の引き渡し

新居へ着くや否や、子供達は大興奮!

実は子供達は何度か連れてきてはいるものの、土地の場所と基礎しか見せておらず、図面はおろか、建物が建ち始めてからは全く見せていなかったので絶叫というか発狂というか、喜び過ぎて走り回ってましたね( ´,_ゝ`)

家を建てて良かったと思える最初の瞬間ですね( ´,_ゝ`)

屋内では子供達に部屋の説明や機能の説明をしてあげている内にHMの担当者さんが写真を撮ってくれました♪

家族8人もいると、全員揃って写真を撮る機会は中々ありません( ´,_ゝ`)

ここでも、一条工務店さんは写真を記念ケースに入れてプレゼントして下さいました!

セレモニー

一条工務店では、引渡し日にセレモニーを行って下さる様で、我が家も行って下さいました(゜∀゜)

ノンアルコールのシャンパンで乾杯をし、プレゼントをいただきました( ´,_ゝ`)

中身は一条さんらしい「温湿度計」でした、地域や場所によって違うかもしれないですが我が家にはありがたいプレゼントです、早速設置しました♪

・・・が、温湿度計自体はそのまま使用していますが、リビング等の重要な場所には別の温湿度計を設置しています。

というのも、一般的に家庭用で販売されている温湿度計は「相対湿度」を測る事はできても、「絶対湿度」を測る事はできませんので、絶対湿度を測る事のできる温湿度計が必要でした。

相対湿度と絶対湿度

そもそも絶対湿度って何?という話ですが簡単に説明いたします。

絶対湿度:空気中の1㎥あたりに含まれる水分量をg(グラム)で表したもの。

単位は「g/㎥」で、要は水分量そのものを表した数値です。

相対湿度:空気中の温度で含む事のできる水蒸気量に対して割合いで表したもの。

単位は「%」で、飽和水蒸気量に対する水分量の割合となります。

「いや、それが何?」そうですよね、そこですよね( ´,_ゝ`)

基本的に湿度と家の住環境のを考える上で大切なのは、絶対湿度です。

相対湿度は温度により変動しやすいですが、絶対湿度は変わりません。

例えば、気温10℃の相対湿度50%であれば、絶対湿度4.7g/㎥ですが、気温25℃の相対湿度50%は、絶対湿度11.5g/㎥と倍位以上の数値の開きがあります。

そして、冬場のウイルスの発生は「7g/㎥未満で発生しやすい」、「7g/㎥~10g/㎥では発生する事がある」、「11g/㎥以上では発生し難い」というデータが在るようです。

実際に、人間が感じる乾燥や喉の乾きも絶対湿度に比例する様です。

また、結露やカビ、ダニなどの発生についても、絶対湿度の指標は非常に重要です。

もっと詳しく知りたい方は、松尾設計室松尾先生の動画を参考にしてみて下さい。

非常にわかりやすく数値やデータ、表を使って説明して下さっています。

以前お話ししたとおり、私は松尾先生の動画で家創りを多く勉強させてもらいましたので、皆さんも参考にされてみてはどうかと思います。

そこで出てくる「みはりんぼう」なる温湿度計がありますが、これは非常に便利で画期的でわかりやすいです。

もちろん、使っています( -`д-´)キリッ笑

我が家の事例

少し話は逸れますが、引越し後の冬場にある日突然「みはんりんぼう」のアラームが鳴り始めました!内容を見てみると「乾燥注意」のアラームが鳴った様です!

絶対湿度が8g/㎥を切っていたからですね、そして理由がわからず困惑!何故こんなにも湿度が下がるのか・・・換気システムの加湿は最大にしていますし、外気が入る状況も作っていないのに何故か・・・わからず数日過ごしたある日、全館換気システムの排気口フィルターの目詰まりが気になりました。もちろん、お掃除サインが出ている時も含めてそれ以上の頻度で掃除はしていますが、なんといっても我が家は馬力が違う( -`д-´)キリッ

8人で生活していると、汚れ方も一般の方々より早いのですね( ´,_ゝ`)

という訳で即フィルター清掃を実施。

翌日みはりんぼうをチェックすると、結果は9g/㎥を超えています!

やはりこれが原因だったようです、それからは改善されました(-。-)y-゜゜゜

皆さんもフィルター清掃はマメに実施される事を強くおすすめいたします。笑

一条工務店の対応

アフターサービスは現在進行系で確認中ですが、全体を通して非常に良い対応をしてくださったと考えています。

当然、納得のいかないものにお金を払いたくないのは皆さんも同じだと思いますが、お金をかけるだけの価値があるかどうか、それを判断する材料をきちんと論理建てて説明して下さる営業担当の方、社風、そして何より、確かな品質は他社に追随を許さない性能で在ることを、住んでいる今確信しています。

費用の事だけを考えて、住環境を二の次とするのであれば、賃貸で十分満足の行く生活ができると思いますが、費用やコストパフォーマンスは当たり前で、住環境をとにかく良くしたいと欲張りな私は考えてしまいますので(笑)行き着いた先は一条工務店さんでした。

広告費用をかけずに、その分品質改良への投資に回している一条さんはやはり品質がとてつもなく高いですね。

漏れなく私も一条信者となってしまいました笑

引っ越してすぐに我が家で「4S」を実施したことで、住み心地は倍増、片付けにかかる手間を減らして美観を整え、住んでいるだけで本当に快適であると実感できます。

どんなに良い物件でも改善の余地はありますし、逆にどんなに住み辛いと感じている家でも、解決策はあるものです。

今、片付けにストレスを感じていますか?それは私達「4S代行」が解決できる問題かもしれません。

以上、今回はこの辺で終わりにさせていただきます!

また次回もみていただけますと幸いです!

本日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!!

 

4Sオヤジ

はじめまして!4Sオヤジです!!( ー`дー´)キリッ

広島生まれの広島育ち。

整理整頓習慣化できる仕組みで収納を作る!

妻の4Sママを筆頭に、お宅の生活空間を改善することで、皆様の生活をほんの少しでも快適にできればと事業開始。

現在は倉庫管理業務をする傍ら、家のグレードアップのお手伝いをさせていただいています!

家という生活空間の中で感じるストレスや小さな苛立ちは、部屋が散らかっていたり何かをしようと思ったときに直ぐに取りかかれない理由が存在するのものです。

その環境が変わることで、これまでのイライラとはおさらばし、人生という時間をより快適で豊かなものに変えていきます。

住環境を改善したい方、お気軽にお問い合わせ下さい!!

お問い合わせはコチラ!

 

ABOUT ME
4s-oyaji
【4Sオヤジ】整理整頓を習慣化できる仕組みの収納を作る事で、時間にゆとりを持たせ、過ごす空間を快適にして人生を最適化するお手伝いをしております!