快適な空間作り
4Sお役立ち情報

家の維持費について【お役立ち情報④】

家の維持費について【お役立ち情報④】

整理整頓習慣化できる仕組みで収納する!

新築購入後、8人家族で子供6人と楽しく過ごす傍ら生活環境と住環境を改善するために日々精進しており少しでも皆様のお役に立つ情報を、「独断」と「偏見」と「快適さ」で発信する、4Sオヤジです!!

今回は4Sお役立ち情報の発信です!ご自宅の間取りやレイアウト、片付け方の参考になる部分があれば幸いです!

住宅の維持費

住宅購入の際に皆気にするのは家の値段です。

そしてその家の値段とは、大別して購入費用(イニシャルコスト)と維持費(ランニングコスト)に分けることができます。

購入費用については誰しも比較検討しながらの事と思いますのでここでは割愛します。

住宅の維持費、つまりランニングコスト、メンテナンスコストは、新築する際に考慮すべき重要な要素です。

以下に、それぞれの項目をできるだけわかりやすく説明します(^^)

①建物の保険費用

住宅保険は、建物が火災や地震、盗難などの被害に遭った場合の修繕や再建にかかる費用をカバーしてくれます。

保険料は建物の価値や地域によって異なりますが、新築の場合は比較的低い金額でかける事ができますが、住んでいる間はかかり続けます。

②税金

住宅所有者は、不動産税や固定資産税を支払う必要があります。

これらの税金は、地域や住宅の評価額に基づいて計算されます。

税金の金額は地域によって異なるため、詳細な情報は地方自治体の担当部署に確認する必要がありますが、一般的に大きな家や、充実した住宅設備等があればその分金額は高くなります。。

③水光熱費

住宅の水光熱費は、電気代、ガス代、水道代などを含みます。

新築の場合、断熱性能やエネルギー効率の高い設備が備わっていることが多いため、エネルギー効率が良くなり水光熱費の削減が期待できます。

家の性能を今一度よく考え、断熱性や気密性をしっかりと考えた上で購入することで大幅なコストダウンを図れます。

例えば、3,500万円の家を買った場合の光熱費が毎月3万円とした場合、40年住む事を想定すると

住宅費用(利息無視)が月々で約73,000円+30,000円→103,000円となります。

次に、断熱性と機密性を重視して4,000万円の家を買った場合の光熱費が毎月1.5万円とした場合、40年住む事を想定すると

住宅費用(利息無視)が月々で約83,000円+15,000円→98,000円となります。

この様に、どこまで光熱費を抑える事ができるかという視点は、家に住む際に発生するコストを計算する上で、非常に重要なポイントとなります。

④メンテナンス費用

住宅のメンテナンスには定期的な点検や修繕が含まれます。

例えば、外壁や屋根の塗装、給排水設備の定期的な点検や清掃、エアコンや暖房システムのメンテナンスなどが該当します。

これらの費用は、住宅の状態や設備の種類によって異なりますが、エアコンの設置台数が多ければその分費用は増えますし、買い替えも同じく発生します。

⑤園芸・庭の手入れ費用

住宅に庭や植栽がある場合、庭の手入れ費用も考慮する必要があります。

庭木の剪定や花壇の管理、草刈りなどが含まれます。

手入れの頻度や庭の広さによって費用は異なります。

⑥修繕費用

住宅の建物や設備には、経年劣化や故障が起こる可能性があります。

修繕や改修が必要な場合、費用が発生します。

例えば、屋根の修理、配管の交換、電気設備の修繕などが含まれます。

修繕の頻度や規模は、建物の品質や定期的なメンテナンスの実施によっても異なります。

⑦家具・家電の更新費用

住宅には家具や家電製品が含まれます。これらは経年劣化やスタイルの変化によって買い替えが必要になる場合があります。

例えば、家具の修理や交換、新しい家電製品の購入などが費用として発生します。

⑧地盤調査や防災対策の費用

土地の地盤が不安定な場合や地震などの災害に備えるため、地盤調査や防災対策が必要な場合があります。

地盤改良や耐震補強など、必要な対策に応じて費用が発生します。

これらは一般的な住宅の維持費やランニングコスト、メンテナンスコストの項目ですが、具体的な金額は個々の住宅や地域によって異なります。

新築一軒家の場合は、建物の品質やエネルギー効率などを考慮して、将来的なコストを見積もることが非常に重要です。

また、定期的なメンテナンスや予備費の確保など、維持費に備えるための計画も重要です。

マンションの場合は、管理費や共益費等の名目で家賃とは別に毎月徴収されますよね(^^)

別の記事でもお伝えしていますが、先を見据えてから購入することが将来の心理的負担となるのか、心安らぐ空間になるのかの大きな分かれ道です!

とはいえ、どのような状況でも改善の余地はあります!

今の住宅に快適さを感じないのであれば、下記よりご一報下さい!

お問い合わせはコチラ

以上、今回はこの辺で終わりにさせていただきます!

また次回もみていただけますと幸いです!

本日も最後まで読んでいただき本当にありがとうございました!!

4Sオヤジ

こんにちは!4Sオヤジです!!( ー`дー´)キリッ

広島生まれの広島育ち。

整理整頓習慣化できる仕組みで収納を作る!

妻の4Sママを筆頭に、お宅の生活空間を改善することで、皆様の生活をほんの少しでも快適にできればと事業開始。

現在は、ご自宅で「片付けられない」と悩んでいる方達のお役に立つ事で、快適な空間での幸せな人生を取り戻していただくお手伝いをさせていただいております!

家という生活空間の中で感じるストレスや小さな苛立ちは、部屋が散らかっていたり何かをしようと思ったときに直ぐに取りかかれない理由が存在するのものです。

その環境が変わることで、これまでのイライラとはおさらばし、人生という時間をより快適で豊かなものに変えていきます。

住環境を改善したい方、お気軽にお問い合わせ下さい!!お問い合わせはコチラ

ABOUT ME
4s-oyaji
【4Sオヤジ】整理整頓を習慣化できる仕組みの収納を作る事で、時間にゆとりを持たせ、過ごす空間を快適にして人生を最適化するお手伝いをしております!